記事一覧

2021 フラワーカップ レース結果・回顧と予想結果

< PR >

第35回フラワーCは、丸田恭介騎手騎乗の
5番人気ホウオウイクセルが優勝。
好スタートから道中内の3~4番手を追走。
直線は馬場の内めを鮮やかに抜け出して
重賞初制覇を飾った。
勝ち時計は1分49秒2。

第35回 フラワーカップ
中山競馬場 芝1800M 3歳牝G3 別定
2021 3月20日(土)2中山7 11R 15:45

G3フラワーカップ600-300

2021 G3・フラワーカップ
レース結果と配当

レース結果

天候:曇 馬場:良

着順 枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上り 人気 オッズ 馬体重 通過順
1 2 3 ホウオウイクセル 牝3 54.0 丸田恭 1:49.2
35.4 5 9.3 414(-6) ③③④②
2 4 7 エンスージアズム 牝3 54.0 岩田望 1:49.4 1.1/4 35.3 2 7.2 416(-4) ⑦⑤⑦⑥
3 7 13 ユーバーレーベン 牝3 54.0 丹内祐 1:49.4 ハナ 35.1 1 3.6 464(-6) ⑫⑪⑨⑧
4 8 16 イズンシーラブリー 牝3 54.0 三浦皇 1:49.5 1/2 35.7 3 7.9 424(-6) ③③④⑤
5 3 5 クールキャット 牝3 54.0 横山典 1:49.5 ハナ 35.0 7 9.8 508(-8) ⑬⑬⑫⑫
6 1 2 エトワールマタン 牝3 54.0 内田博 1:49.8 1.1/2 35.7 12 48.3 424(-8) ⑦⑧⑦⑧
7 2 4 オレンジフィズ 牝3 54.0 北村宏 1:49.8 アタマ 35.9 9 16.9 452(-2) ⑤⑤④⑥
8 3 6 グローリアスサルム 牝3 54.0 吉田豊 1:49.8 クビ 35.3 8 15.0 444(-2) ⑩⑩⑫⑫
9 6 11 ルース 牝3 54.0 石橋脩 1:49.9 1/2 35.2 4 8.3 488(+4) ⑮⑮⑯⑮
10 4 8 リフレイム 牝3 54.0 木幡巧 1:50.0 1/2 35.5 6 9.5 490(0) ⑭⑭⑫⑩
11 6 12 エコロデイジー 牝3 54.0 松田大 1:50.1 クビ 35.9 15 77.8 468(-6) ⑨⑨⑨⑩
12 7 14 テリオスマナ 牝3 54.0 大野拓 1:50.2 1/2 36.6 16 97.2 458(+6) ⑤⑤②②
13 8 15 アビッグチア 牝3 54.0 嶋田純 1:50.3 3/4 36.9 11 28.0 490(-6) ①①①①
14 1 1 レーヴドゥラプレリ 牝3 54.0 丸山元 1:50.5 1 35.9 10 25.3 452(-2) ⑯⑯⑮⑫
15 5 9 タウゼントシェーン 牝3 54.0 武藤雅 1:51.3 5 37.8 14 65.3 428(+18) ②②②②
16 5 10 フミチャン 牝3 54.0 横山武 1:51.7 2.1/2 37.4 13 49.9 476(+4) ⑩⑪⑨⑮

       <PR>

ラップタイムなど

1F 2F 3F 4F 5F
12.6 12.2 12.6 12.3 12.1
前3F 37.4

前5F 61.8
6F 7F 8F 9F
11.6 11.8 11.8 12.2

後3F 35.8
後4F 47.4
1800M 1.49.2

1角 15-9(3,16)(4,14)(2,7)12(6,10)13,5,8,11-1
2角 15-9(3,16)(4,7,14)2,12,6(10,13)5-8,11,1
3角 15(9,14)(3,4,16)(2,7)(12,10,13)(6,5,8)1,11
4角 15(3,9,14)16(4,7)(2,13)(12,8)(1,6,5)(10,11)

2021 G3・フラワーカップ レース映像
(YouTubeへのリンク)

JRAの公式動画は
JRAホームページ
「レース結果」からご覧ください。

配当

単勝 3 930円 5番人気
複勝 3 250円 5番人気
7 230円 2番人気
13 160円 1番人気
枠連 2 - 4 1,180円 4番人気
馬連 3 - 7 2,730円 6番人気
ワイド 3 - 7 1,010円 9番人気
3 - 13 540円 1番人気
7 - 13 630円 3番人気
馬単 3 - 7 5,520円 13番人気
3連複 3 - 7 - 13 2,880円 1番人気
3連単 3 - 7 - 13 19,570円 24番人気

       <PR>

       <PR>

2021 G3・フラワーカップ
レース回顧

バラついたスタートで、外からアビッグチアが
ハナに立って1コーナーへ向かう。リードは2馬身。
2番手にタウゼントシェーン。
1馬身差の内ホウオウイクセル、外イズンシーラブリー。
1馬身差で内にオレンジフィズ、外テリオスマナ。
1馬身差で内エトワールマタン、外エンスージアズム。
2馬身空いてエコロデイジー。
半馬身差でフミチャン。
半馬身差の外にユーバーレーベン。
1馬身差でグローリアスサルム。
1馬身差でクールキャット。
1馬身差でリフレイム。
2馬身離れて内にレーヴドゥラプレリ、
外にルースという隊列で進んでいく。

前半5F通過61.8秒と緩めの流れで、
アビッグチアが先頭。リードは1馬身半。
2番手タウゼントシェーン。
半馬身差の3番手にテリオスマナ。
1馬身後ろにホウオウイクセルが続いていく。
3コーナーを過ぎて徐々にペースアップ。
エンスージアズム、ユーバーレーベンも
馬群の外から徐々に前へと接近。
アビッグチアが先頭で4コーナーから直線へと入っていく。

直線へ向いて、アビッグチアは苦しくなり、
馬場の内めからホウオウイクセルが手応え良く抜け出していく。
真ん中からイズンシーラブリーとエンスージアズム、
外からはユーバーレーベンが伸びてくる。
大外からはクールキャットも伸びているが、
4~5番手争いまで。
内を鮮やかに抜け出したホウオウイクセルが
押し切って先頭ゴールイン。
2着争いはエンスージアズムとユーバーレーベンの
追い比べとなったが、エンスージアズムがハナ差先着。
1番人気ユーバーレーベンは3着に敗れた。

       <PR>

2021 G3・フラワーカップ 優勝馬
 ホウオウイクセル

牝3歳 高柳瑞樹厩舎(東)2-1-1-0

父 ルーラーシップ
母 メジロオードリー

前走フェアリーSで2着と好走していた
ホウオウイクセルが重賞初制覇を飾った。
好スタートから直線の進路取りまで内を巧みに
進めた丸田騎手の手腕が光った。
力が要る馬場も合っており、長い距離でも問題ないだろう。
オークスあたりでも時計次第ではチャンスがありそうだ。

       <PR>

2021 G3・フラワーカップ
ふうまの予想結果

  • ◎ 13 ユーバーレーベン
  • ○  7 エンスージアズム
  • ▲ 11 ルース
  • △ 16 イズンシーラブリー
  • △  3 ホウオウイクセル
  • △ 14 テリオスマナ

本命のユーバーレーベンは3着、
対抗のエンスージアズムは2着、
単穴のルースは9着、
馬券は不的中でした。

その他のレースは

2021上半期 年間スケジュール

年間スケジュール300-60

から確認してください。

高評価の競馬予想サイトを探している方は
こちらの記事がおすすめ

厳選競馬予想サイト

       <PR>

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

広告

楽天競馬

広告

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: