記事一覧

2021 フェブラリーステークス レース結果・回顧と予想結果

< PR >

第38回 フェブラリーSはルメール騎手騎乗で
1番人気のカフェファラオが優勝。
好位でレースを進め、直線に入って抜け出し、
最後は中団追走から追い上げてきた
エアスピネルに3/4馬身差をつけ
初G1制覇を果たした。
勝ち時計は1分34秒4。

第38回 フェブラリーステークス
東京競馬場 ダート1600M 4歳上G1 定量
2021 2月21日(日)1東京8 11R 15:40

G1 フェブラリーステークス600-300

2021 G1・フェブラリーステークス
レース結果と配当

レース結果

天候:晴 馬場:良

着順 枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上り 人気 オッズ 馬体重 通過順
1 2 3 カフェファラオ 牡4 57.0 ルメー 1:34.4
35.6 1 3.3 514(+10) ③③
2 5 10 エアスピネル 牡8 57.0 鮫島克 1:34.5 3/4 35.2 9 28.0 488(-4) ⑩⑨
3 4 7 ワンダーリーデル 牡8 57.0 横山典 1:34.8 1.3/4 35.7 8 19.3 534(+2) ⑦④
4 8 16 レッドルゼル 牡5 57.0 川田将 1:34.9 1/2 35.5 4 6.0 490(-4) ⑩⑪
5 1 1 エアアルマス 牡6 57.0 松山弘 1:35.1 1.1/4 36.6 10 37.1 498(+4) ②②
6 1 2 インティ 牡7 57.0 武豊 1:35.1 クビ 35.5 7 17.5 518(-6) ⑬⑬
7 8 15 ミューチャリー 牡5 57.0 御神本 1:35.3 1.1/4 35.6 13 120.1 462(-7) ⑮⑮
8 7 13 ソリストサンダー 牡6 57.0 北村宏 1:35.4 クビ 35.9 5 11.0 494(+8) ⑫⑪
9 3 6 アルクトス 牡6 57.0 田辺裕 1:35.6 1.1/4 36.6 2 4.7 540(-4) ⑤④
10 6 12 ヤマニンアンプリメ 牝7 55.0 横山武 1:35.6 クビ 36.4 14 187.7 494(-2) ⑦⑧
11 5 9 サンライズノヴァ 牡7 57.0 松若風 1:35.7 3/4 35.9 3 6.0 542(+8) ⑮⑮
12 6 11 スマートダンディー 牡7 57.0 秋山真 1:36.0 2 36.7 16 313.3 498(-4) ⑨⑨
13 7 14 オーヴェルニュ 牡5 57.0 丸山元 1:36.5 3 37.5 6 11.8 460(-16) ⑤④
14 4 8 ワイドファラオ 牡5 57.0 福永祐 1:36.7 1 38.2 11 41.0 514(+8) ①①
15 3 5 サクセスエナジー 牡7 57.0 酒井学 1:37.1 2.1/2 37.5 15 228.6 550(0) ⑬⑬
16 2 4 ヘリオス セ5 57.0 Mデム 1:37.7 4 38.7 12 48.6 462(-4) ③④

       <PR>

ラップタイムなど

1F 2F 3F 4F
12.5 10.8 11.4 11.8
前3F 34.7
前4F 46.5
5F 6F 7F 8F
12.0 11.9 11.9 12.1

後3F 35.9
後4F 47.9
1600M 1.34.4

3角 (1,8)-(3,4)(14,6)(7,12)11(10,16)13(5,2)(15,9)
4角 (1,8)3(7,4,14,6)12(10,11)(16,13)(5,2)(15,9)

2021 G1・フェブラリーステークス レース映像
(YouTubeへのリンク)

JRAの公式動画は
JRAホームページ
「レース結果」からご覧ください。

配当

単勝 3 330円 1番人気
複勝 3 180円 1番人気
10 510円 9番人気
7 400円 7番人気
枠連 2 - 5 980円 2番人気
馬連 3 - 10 6,620円 25番人気
ワイド 3 - 10 2,130円 26番人気
3 - 7 1,560円 21番人気
7 - 10 3,620円 39番人気
馬単 3 - 10 9,300円 38番人気
3連複 3 - 7 - 10 24,940円 82番人気
3連単 3 - 10 - 7 101,710円 348番人気

       <PR>

       <PR>

2021 G1・フェブラリーステークス
レース回顧

全馬ほぼ揃ったスタート。
最内から少し気合いを入れてエアアルマスが前へ。
ヘリオスとワイドファラオも先行争いに加わった。
1馬身差で外からオーヴェルニュ、
内からはカフェファラオがきて好位につけた。
その後ろからはアルクトス、ワンダーリーデル、
ヤマニンアンプリメ、スマートダンディー、
エアスピネル、レッドルゼルがかたまり中団を形成。
2馬身切れてサクセスエナジー、ソリストサンダー、インティ。
1馬身差の最後方からミューチャリーと
サンライズノヴァが並んで追走した。

前半4F通過は46.5秒で速い流れ。
結局、ワイドファラオとエアアルマスが
ほぼ並んで先頭を走った。
3コーナーでカフェファラオが3番手へ。
その後ろの集団も差がなく続き、4コーナーへ。
各馬が最後の直線コースに入っていった。

最後の直線に入るとエアアルマスがワイドファラオを
競り落として単独の先頭へ。
内ラチ沿いからワイドファラオを交わして
ワンダーリーデルが前へ出てきた。
カフェファラオは残り400mから満を持して
追い出しにかかった。
アルクトスも食い下がるが、脚色はやや分が悪い。
替わって同馬の内のスペースからエアスピネルが末脚を伸ばしてきた。

残り200mでカフェファラオがエアアルマスを差し切り先頭へ。
その後ろからはエアスピネルとワンダーリーデルが
懸命に末脚を伸ばした。
その後ろは3馬身差でレッドルゼルがしぶとく伸びてきた。
先頭に立ったカフェファラオに対し、
単独2番手に上がったエアスピネルが猛追したが、
カフェファラオが追撃を押さえ切ってそのままゴールした。
3着にはレッドルゼルの追い上げを振り切り、
ワンダーリーデルが残った。

       <PR>

2021 G1・フェブラリーステークス 優勝馬
 カフェファラオ

牡4歳 堀宜行厩舎(東)5-0-0-2

父 American Pharoah
母 Mary's Follies

1番人気に応えてG1初制覇を達成。
好スタートからうまく好位で流れに乗り、
持ち前のスピードの持続力を存分に披露した。
鞍上のルメール騎手はさすがの手綱さばきだった。
現状ではコーナーが少ないコースが合っている。
今後はコーナーが4回ある中距離戦も
しっかりとこなしていきたい。

       <PR>

2021 G1・フェブラリーステークス
ふうまの予想結果

  • ◎  3 カフェファラオ
  • ○  9 サンライズノヴァ
  • ▲ 14 オーヴェルニュ
  • △  6 アルクトス
  • △ 16 レッドルゼル
  • △  7 ワンダーリーデル

本命のカフェファラオは1着、
対抗のサンライズノヴァは11着、
単穴のオーヴェルニュは13着、
馬券は不的中でした。

2着エアスピネルはメンバー中最速の上がり3ハロンをマーク。
ダートはコーナーが少ないコースが合っている。
8歳馬ながら元気いっぱいで、今後の活躍が楽しみだ。

その他のレースは

2021上半期 年間スケジュール

年間スケジュール300-60

から確認してください。

高評価の競馬予想サイトを探している方は
こちらの記事がおすすめ

厳選競馬予想サイト

       <PR>

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

広告

楽天競馬

広告

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: