記事一覧

2021 京都牝馬ステークス レース結果・回顧と予想結果

< PR >

第56回京都牝馬Sは、酒井学騎手騎乗の
3番人気イベリスが優勝。
好スタートからスムーズに先手を取り、
直線でも並ばせることなく逃げ切り勝ちを決めた。
勝ち時計は1分20秒0。

第56回 京都牝馬ステークス
阪神競馬場 芝1400M 4歳上牝G3 別定
2021 2月20日(土)1阪神3 11R 15:35

G3 京都牝馬ステークス600-300

2021 G3・京都牝馬ステークス
レース結果と配当

レース結果

天候:晴 馬場:良

着順 枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上り 人気 オッズ 馬体重 通過順
1 2 4 イベリス 牝5 54.0 酒井学 1:20.0
34.3 3 5.5 484(+6) ①①
2 8 15 ギルデッドミラー 牝4 54.0 福永祐 1:20.3 1.1/2 33.9 5 10.0 478(+4) ⑪⑩
3 7 14 ブランノワール 牝5 54.0 団野大 1:20.3 クビ 33.7 9 16.1 470(+4) ⑭⑫
4 4 7 アイラブテーラー 牝5 55.0 岩田康 1:20.4 1/2 33.6 4 8.3 448(-6) ⑮⑭
5 6 12 シャインガーネット 牝4 54.0 田辺裕 1:20.5 クビ 34.4 2 4.8 476(0) ⑦⑤
6 5 10 アマルフィコースト 牝6 54.0 幸英明 1:20.7 1 34.8 10 20.7 476(+4) ②②
7 2 3 メイショウケイメイ 牝5 54.0 古川吉 1:20.7 ハナ 34.3 16 214.8 430(+10) ⑪⑫
8 1 2 ヤマカツマーメイド 牝4 54.0 国分恭 1:20.7 クビ 34.4 12 69.1 492(-2) ⑦⑩
9 8 16 リバティハイツ 牝6 56.0 和田竜 1:20.7 クビ 34.7 6 11.1 468(-2) ⑤③
10 5 9 ビッククインバイオ 牝4 54.0 武豊 1:20.8 クビ 34.6 7 12.7 486(+2) ⑦⑦
11 4 8 リリーバレロ 牝6 54.0 松山弘 1:21.0 1.1/4 34.8 1 4.3 476(+2) ⑦⑦
12 3 5 マリアズハート 牝5 54.0 藤井勘 1:21.0 クビ 34.5 11 43.0 490(-6) ⑬⑭
13 6 11 アフランシール 牝5 54.0 秋山真 1:21.2 1.1/4 34.4 13 73.7 490(-20) ⑯⑭
14 1 1 カリオストロ 牝4 54.0 北村友 1:21.2 ハナ 35.2 8 16.0 466(+6) ③⑤
15 3 6 アンリミット 牝6 54.0 城戸義 1:21.4 1.1/4 35.3 15 148.9 484(+4) ⑤⑦
16 7 13 メイショウショウブ 牝5 54.0 国分優 1:21.9 3 36.0 14 79.1 506(+8) ③③

       <PR>

ラップタイムなど

1F 2F 3F 4F
12.0 10.8 11.2 11.7
前3F 34.0
前4F 45.7
5F 6F 7F
11.4 11.2 11.7
後3F 34.3
1400M 1.20.0

3角 4,10(1,13)(6,16)(2,8,9,12)(3,15)5,14,7,11
4角 4,10(13,16)(1,12)(6,8,9)(2,15)(3,14)(5,7,11)

2021 G3・京都牝馬ステークス レース映像
(YouTubeへのリンク)

JRAの公式動画は
JRAホームページ
「レース結果」からご覧ください。

配当

単勝 4 550円 3番人気
複勝 4 210円 2番人気
15 320円 6番人気
14 430円 8番人気
枠連 2 - 8 1,530円 6番人気
馬連 4 - 15 2,870円 10番人気
ワイド 4 - 15 1,120円 11番人気
4 - 14 1,210円 16番人気
14 - 15 1,980円 30番人気
馬単 4 - 15 4,930円 18番人気
3連複 4 - 14 - 15 13,390円 52番人気
3連単 4 - 15 - 14 59,340円 208番人気

       <PR>

       <PR>

2021 G3・京都牝馬ステークス
レース回顧

バラついたスタートで、アフランシールが
出遅れて後方から。
好スタートから二の脚が速く、イベリスがハナに立つ。
リードは1馬身半。
2番手にアマルフィコースト。
1馬身差の内にカリオストロ。
半馬身差の外にメイショウショウブ。
半馬身差の内にアンリミット。
半馬身差の外にリバティハイツ。
1馬身差で内にヤマカツマーメイド、
中にリリーバレロ、外に12番シャインガーネット。
半馬身差でビッククインバイオ。
1馬身半離れてメイショウケイメイ。
半馬身差の内マリアズハート、外ギルデッドミラー。
2馬身離れてブランノワール。
2馬身差でアイラブテーラーとアフランシールという隊列で進んでいく。

前半4F通過45.7秒と緩みのない流れで、
イベリスがレースを引っ張る。リードは1馬身。
2番手アマルフィコースト、3番手メイショウショウブ。
馬群の外からリバティハイツ、
シャインガーネットあたりも前へと進出。
イベリスが2番手以下をやや引き離して、
4コーナーから直線へと入っていく。

直線へ向いて、イベリスが内ラチ沿いで
2番手以下を引き離しにかかる。
シャインガーネットが懸命に追うも、差が詰まらない。
外からギルデッドミラー、ブランノワールが
伸びて2番手争いに。
後続の争いを尻目に、イベリスが力強く押し切って
先頭ゴールイン。
2着にギルデッドミラー、
3着にブランノワールが入った。

       <PR>

2021 G3・京都牝馬ステークス 優勝馬
 イベリス

牝5歳 角田晃一厩舎(西)4-0-3-11

父 ロードカナロア
母 セレブラール

楽に先手を取れたイベリスが逃げ切って、
一昨年のアーリントンCに続く重賞2勝目を飾った。
前走の阪神Cでも逃げて6着と粘っていたが、
今回は開幕2週目で内が良いコンディションだったことも味方した。
スピードを生かせる1400mあたりがベストで、
今後も速い時計が出る馬場で楽しみだ。

       <PR>

2021 G3・京都牝馬ステークス
ふうまの予想結果

  • ◎  7 アイラブテーラー
  • ○ 15 ギルデッドミラー
  • ▲  8 リリーバレロ
  • △  5 マリアズハート
  • △ 12 シャインガーネット
  • △  4 イベリス

本命のアイラブテーラーは4着、
対抗のギルデッドミラーは2着、
単穴のリリーバレロは11着、
馬券は不的中でした。

1番人気に推されたリリーバレロは直線早々に
前が狭くなる不利があったものの、
道中の行きっぷりもいまひとつだった。
次走での巻き返しに期待したい。

その他のレースは

2021上半期 年間スケジュール

年間スケジュール300-60

から確認してください。

高評価の競馬予想サイトを探している方は
こちらの記事がおすすめ

厳選競馬予想サイト

       <PR>

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

広告

楽天競馬

広告

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: