記事一覧

2021 フェアリーステークス レース結果・回顧と予想結果

< PR >

第37回フェアリーSはルメール騎手騎乗で、
3番人気のファインルージュが優勝。
中団でレースを進め、直線に入って突き抜け、
2着のホウオウイクセルに2.1/2馬身差をつけた。
勝ち時計は1分34秒4。

第37回 フェアリーステークス
中山競馬場 芝外1600M 3歳牝G3 別定
2021 1月11日(月)1中山4 11R 15:35

G3 フェアリーステークス600-300

2021 G3・フェアリーステークス
レース結果と配当

レース結果

天候:曇 馬場:良

着順 枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上り 人気 オッズ 馬体重 通過順
1 5 9 ファインルージュ 牝3 54.0 ルメー 1:34.4
35.0 3 5.5 492(+4) ⑨⑨⑦
2 8 15 ホウオウイクセル 牝3 54.0 丸田恭 1:34.8 2.1/2 35.2 8 20.8 420(+2) ⑨⑪⑩
3 1 1 ベッラノーヴァ 牝3 54.0 丸山元 1:34.9 1 34.9 6 13.9 402(+6) ⑬⑮⑭
4 4 8 テンハッピーローズ 牝3 54.0 福永祐 1:35.1 1 36.1 1 2.6 440(+2) ⑨⑤③
5 3 6 ネクストストーリー 牝3 54.0 杉原誠 1:35.3 1 36.1 11 30.6 498(+8) ③⑧⑨
6 4 7 タイニーロマンス 牝3 54.0 内田博 1:35.4 1/2 36.5 5 12.2 524(+8) ①④③
7 2 4 ニシノエルサ 牝3 54.0 勝浦正 1:35.5 3/4 35.8 15 215.0 448(+2) ⑨⑬⑫
8 2 3 アトミックフレア 牝3 54.0 酒井学 1:35.5 クビ 35.7 9 22.1 434(-2) ⑬⑬⑬
9 5 10 シャドウファックス 牝3 54.0 大野拓 1:35.5 ハナ 36.7 4 8.9 446(+6) ②②②
10 3 5 クールキャット 牝3 54.0 津村明 1:35.5 クビ 36.8 2 5.3 516(-2) ⑬①①
11 6 12 ラストリージョ 牝3 54.0 柴田大 1:35.7 1.1/4 36.6 12 75.9 454(+4) ③⑤⑦
12 6 11 オプティミスモ 牝3 54.0 藤井勘 1:36.0 1.1/2 36.9 7 18.5 416(-4) ⑤⑤⑥
13 1 2 プリティインピンク 牝3 54.0 山田敬 1:36.0 ハナ 36.7 13 139.1 412(-2) ⑧⑨⑩
14 8 16 グロリユーノワール 牝3 54.0 野中悠 1:36.1 3/4 36.1 14 182.1 436(-4) ⑯⑮⑭
15 7 13 カラパタール 牝3 54.0 横山武 1:36.3 1 37.5 10 29.6 446(+2) ⑤②③
16 7 14 ビップエレナ 牝3 54.0 菊沢一 1:39.0 39.5 16 349.2 468(0) ⑤⑪⑭

       <PR>

ラップタイムなど

1F 2F 3F 4F
12.4 11.6 11.8 11.0
前3F 35.8
前4F 46.8
5F 6F 7F 8F
11.9 12.0 11.9 11.8

後3F 35.7
後4F 47.6
1600M 1.34.4

2角(7,10)(6,12)(11,13,14)2(4,8,9,15)(1,3,5)16
3角(5,10,13)7(11,12,8)6(2,9)(14,15)(4,3)(16,1)
4角(5,10)(7,13,8)11(12,9)6(2,15)4,3(16,14,1)

2021 G3・フェアリーステークス レース映像
(YouTubeへのリンク)

JRAの公式動画は
JRAホームページ
「レース結果」からご覧ください。

配当

単勝 9 550円 3番人気
複勝 9 240円 3番人気
15 480円 8番人気
1 400円 5番人気
枠連 5 - 8 3,460円 15番人気
馬連 9 - 15 6,970円 24番人気
ワイド 9 - 15 2,110円 25番人気
1 - 9 1,520円 18番人気
1 - 15 3,310円 39番人気
馬単 9 - 15 9,640円 35番人気
3連複 1 - 9 - 15 24,370円 86番人気
3連単 9 - 15 - 1 120,220円 404番人気

       <PR>

       <PR>

2021 G3・フェアリーステークス
レース回顧

スタートは全馬まずまず。
ネクストストーリーが飛び出したが、
タイニーロマンスがハナへ行った。
半馬身外からシャドウファックス。
さらに外からカラパタールが並びかけてきた。
1馬身差で控えてラストリージョ。
クールキャットが大外から一気に追い上げ、
前半600mあたりで先頭に立った。
先団勢に話は戻り、控えたネクストストーリー。
オプティミスモ、テンハッピーローズ、
ビップエレナがかたまって追走。
1馬身差の中団からプリティインピンク、
ファインルージュ、ホウオウイクセル。
その後ろからニシノエルサ、アトミックフレアと縦に並んで追走。
2馬身差でグロリユーノワール。
半馬身差の最後方からベッラノーヴァという隊列になった。

前半4F通過は46.8秒で平均ペース。
クールキャットは1馬身のリードで残り600mを通過。
2番手にシャドウファックスとカラパタールが並び、
その直後にテンハッピーローズ。
中団からはファインルージュの手綱が動き、
その後ろからはホウオウイクセルが大外から動いていった。

クールキャットが先頭で最後の直線へ。
シャドウファックスが単独2番手で、
3番手にはテンハッピーローズが迫った。
しかし、馬場の真ん中からきたファインルージュの伸びがいい。
残り200mで横一線になったが、ファインルージュが
一気に抜け切った。
テンハッピーローズは食い下がったが、
外のホウオウイクセルが豪快に伸びて単独の2番手へ。
さらに大外からはベッラノーヴァが凄い脚で飛んできた。
しかし、坂を駆け上がったファインルージュが
悠々とそのまま先頭でゴールした。

       <PR>

2021 G3・フェアリーステークス 優勝馬
 ファインルージュ

牝3歳 木村哲也厩舎(東)2-1-0-0

父 キズナ
母 パシオンルージュ

中山芝の状態は土曜日から外伸びの雰囲気があった。
このレースは序盤からやや出入りの激しい展開となり、
道中で中団よりも後ろにいた馬に分があった。
勝ったファインルージュの鞍上・ルメール騎手はさすがの好判断だった。

       <PR>

2021 G3・フェアリーステークス
ふうまの予想結果

  • ◎  8 テンハッピーローズ
  • ○  9 ファインルージュ
  • ▲  1 ベッラノーヴァ
  • △ 13 カラパタール
  • △ 11 オプティミスモ
  • △  5 クールキャット

本命のテンハッピーローズは4着、
対抗のファインルージュは1着、
単穴のベッラノーヴァは3着、
馬券は不的中でした。

その他のレースは

2021上半期 年間スケジュール

年間スケジュール300-60

から確認してください。

高評価の競馬予想サイトを探している方は
こちらの記事がおすすめ

厳選競馬予想サイト

       <PR>

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

広告

楽天競馬

広告

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: